水道修理や便器の交換ならトイレックス9へ。水漏れもおまかせ下さい。【東京・長崎・福岡・熊本・鹿児島・宮崎】

水道修理のことならトイレックス9
水道修理のことならトイレックス9

ホーム > よくある質問

トイレックス9について

お見積りの依頼方法がわかりません。
お電話、メールにて受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。 お申込みはこちら から
修理・リフォーム時間はどのくらいかかりますか?
平均的な作業は、修理で30分~120分程、大がかりな作業(リフォームなど)で半日から1日程で完了いたします。内容・状態により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
電話やお問い合わせフォームから連絡してどのくらいで来てもらえますか?
お客様宅との距離により異なりますが、近ければ1時間以内に伺う事も可能です。 もしお急ぎで修理や交換をご希望されるのであれば、お電話にてご連絡を頂けるとより迅速な対応ができます。
来てもらうまでの応急処置はどうしたらいいですか?
お電話にてご連絡頂ければ、簡単な応急処置の方法をお伝えしますのでご気軽にお電話下さい。

トイレのトラブルについて

トイレの水が流れません。どうすればよいのですか?
トイレが詰まって流れなくなった時は、「ラバーカップ」という道具を使って修理を試みます。 便器内に水が溜まっている状態で、排水口に密着するようにラバーカップを押し込んで一気に引きます。 ラバーカップを数回使用することにより、ほとんどの水詰まりは解決いたしますが、それでも解決できなかった場合は、 便器をはずして中を直接修理する必要があります。
その際は、トイレックスにご相談ください。
トイレの水が止まらない時の対処方法を教えてください。
トイレの水が止まらなくなった場合は、応急処置としてタンク横から出ている配水パイプにある止水栓を閉じることで、 一時的に水を止めることができます。(タンク内が空になると、便器に流れる水も止まります。 ) タンク内の浮玉やバルブの磨耗といった事が考えられますので、ご自身で対応できない場合はトイレックスにお電話ください。
和式便器から洋式便器への取り換えもできますか?
リフォーム可能です。ほとんどの工事が1日で終わり、トイレが使えないないどのご不便はおかけしません。お気軽にご相談ください。

洗面所のトラブルについて

洗面化粧台の床下から水が漏れてくるのですがどうしたらいいのでしょうか?
給水関連部分からの水漏れ、もしくは床下排水管の詰まりによって水が逆流したことが原因と考えられます。 原因を特定するには専門家による現地調査が必要です。
まずはトイレックスにご相談ください。
洗面台の排水溝に物を落とた場合は取れないのでしょうか?
ほとんどの場合、回収することができます。
一般的な洗面台の下には、「トラップ」と呼ばれる悪臭防止用の配管が設置されています。
落とした物はトラップに残っている場合があるため、取り出すことができます。
洗面所に悪臭が漂っています。洗浄剤など色々試してはみたのですが解消しません。どうしたらいいのでしょうか?
排水パイプの汚れが原因になっていることも考えられますが、まずは排水管から上がってきた空気がもれている箇所があるかどうかを調べます。
空気のもれがあるようなら、その近辺を防臭処理をして様子を見てみます。ほとんどの場合、翌日にはきれいに臭いは消えていることが多いです。

キッチンのトラブルについて

蛇口の寿命はどれくらいですか?
一般的に、蛇口の寿命は5年から10年と言われています。 1日に30回蛇口を締めるとすれば、1カ月で900回、1年で10,800回も可動部を動かす事になります。 最近の蛇口はレバー式になり、パッキンの耐久性も増したことで寿命が伸びています。
シンクの白いシミは何ですか?
カルシウムや鉄分、ミネラルなどと考えられています。
主にアルカリ性の汚れであることが多く、「洗剤不要の汚れ落としスポンジ」にお酢を含ませて、
ステンレスの筋(ヘアライン)の方向に沿って擦るとよく落ちます。
分岐水栓とはどういうものですか?食洗機だけでは使えないのですか?
キッチンに食洗機を新しく設置する場合、分岐水栓という給水管を分けるための金具を蛇口に取り付ける必要があります。 これがなければ食洗機に水やお湯を供給することができません。

支払いについて

代金の支払い方法は?
現金支払いとカード決済が可能です。

お問い合わせ
お問い合わせ
WEB見積り
スタッフ募集